亜鉛精力 サムネ

 

 

 

健康な身体作りに欠かせないとして紹介されることの多い亜鉛。

精力アップの成分として亜鉛配合を目玉にするサプリもあり、気になっている人は多いかもしれませんね。

さて、具体的にはどういった栄養素なのでしょうか。

亜鉛とは?

亜鉛

亜鉛は、必須ミネラルのひとつです。

ミネラルというのは身体の健康に欠かせない5大栄養素のうちのひとつ。

必須ミネラルというのは数多くあるミネラルの中でも身体のために欠かすことのできない16種類のミネラルのこと。

亜鉛はこの16種類の中に含まれるミネラルです。

不足すると味覚・聴覚の障害や皮膚の異常、脱毛症、免疫力の低下などの症状が。

男性の場合はEDの原因になる場合もあります。

亜鉛が多く含まれている代表的な食べ物は、牡蠣やナッツ類、肉類など。

特に牡蠣には多く含まれ、100gあたり14.5mg。牛肩ロースだと100gあたり6.4mg、カシューナッツ100gには5.4mg含まれています。

他にも様々な食品に含まれる成分ですが、なかなか毎日一定量とるのは難しく、サプリに頼る人も多い栄養素です。

亜鉛に精力効果はあるのか

では、早速亜鉛の精力効果について見ていきましょう!

精力効果1.テストステロンの増加

テストステロン

テストステロンは、男性ホルモンの1種。

亜鉛にはこのテストテロン量の増加効果があることが分かっています。

テストステロンは男性機能の維持や筋肉の増大に関わる物質です。

テストテロンは男性を、活力あふれる男性らしくしている物質と言っても過言ではありません。

ですが、20代~30代をピークに年々減少してしまうんです。

亜鉛は、そのテストステロンの分泌を助けてくれます。

アメリカのウェイン州立大学で、亜鉛不足の男性に亜鉛サプリを摂取してもらう研究が行われました。

その結果、3か月でテストステロン分泌量の向上が見られたそう。

別の大学の研究では、亜鉛の摂取量とテストテロン分泌量に相関関係があることも判明しています。

精力アップに男性ホルモンであるテストテロンの増加は欠かせません。

そして亜鉛は、テストステロンの増加に一役買ってくれるのです。

 

精力効果2.性欲の向上・改善

性欲

亜鉛は、性欲アップにも効果の期待できるミネラルです。

そもそも、性欲をもたらすのは男性ホルモンの一種であるテストテロン。

このテストステロンの分泌に効果的なのが、亜鉛ですね。

テストテロンの分泌量が減ると性欲は低下。

亜鉛不足の症状のひとつに勃起障害(ED)があることもわかっています。

スリランカの大学で、亜鉛摂取による性行動の変化を調べる実験が、マウスを使って行われました。

その結果、亜鉛によってマウスの性行動が改善したことが報告されています。

さて、女性の場合はどうでしょうか。

実は、女性の場合も性欲向上のカギは、テストテロン。

女性ホルモンではないんです。

女性も男性に比べて微量ながら、テストステロンを分泌しています。

女性の場合、テストステロンが一番分泌されるのは排卵日直前。

妊娠しやすいタイミングに合わせて性欲が増すようになっているのですね。

性欲アップにつながるテストテロンの分泌。

それを助ける亜鉛の効果は、男性でも女性でも同じように期待できますよ。

 

精力効果3.精子の数を増やす

精子

亜鉛は、精子の数や質を向上させる効果も期待できます。

亜鉛は身体の様々な臓器にありますが、男性の場合は特に前立腺や精巣に多く含まれています。

多く含まれている分、亜鉛が不足するとダイレクトに精巣にダメージがあるのです。

亜鉛は、細胞分裂や新しく細胞を作る際に欠かせない栄養素のひとつです。

不足すると精子量の減少や精子運動率の低下につながる恐れも。

亜鉛を適切な量摂取することは、精子を作り出す機能の維持・向上に役立ちますよ。

そのため、ほとんどの男性用妊活サプリには亜鉛が配合されています。

オランダの研究で、精子に問題のあった男性が葉酸と亜鉛の配合されたサプリメントを26週摂取したところ、74パーセントの精子の質が向上したと報告されました。

妊活中の男性は、積極的に亜鉛をとると良質な精子の数向上が期待できますよ。

 

精力効果4.男性機能の改善効果

性欲

亜鉛はストレスや疲労、加齢で衰えた男性機能を改善する効果が期待できます。

亜鉛はアメリカで別名「セックスミネラル」と言われるほど、男性の性機能に深いかかわりを持った栄養素。

精力アップの男性用のサプリメントに亜鉛が含まれるのは、そのためです。

亜鉛は前述した男性ホルモンのテストステロンの分泌、精子の生成に影響しています。

男性の場合は前立腺と精巣に95パーセントが含まれ、性機能に深く関係。亜鉛が不足することによっておこる男性機能が低下し、無精子症や勃起障害などの原因になることも。

このところどうも勃ちが悪いし活力に欠ける、とお悩みの方。

もしかしたら亜鉛が不足しているのかもしれません。

亜鉛はあなたのパワー不足改善に一役買ってくれますよ。

 

精力効果5.早漏の改善効果

男性

若い時は問題がなかったのにこのところどうも早漏気味だ、とお悩みの方。

加齢以外に心当たりがないようなら、早漏を改善するのに亜鉛の効果が期待できます。

射精コントロールは加齢によって衰えてきます。

衰弱性早漏といい、加齢による体力低下と筋力不足が大きな原因。

この衰弱性早漏を解消するのに必要なのは、ずばり、筋肉トレーニング。

男性の筋肉は、何歳でもトレーニングによって成長します。

そして、筋トレに欠かせないのが、亜鉛なのです。

亜鉛には筋肉の修復や新陳代謝をスムーズにする効果があります。

タンパク質と結合し、筋肉を作る細胞の材料となるのです。

ところが、発汗によって亜鉛は失われます。

そこで、筋トレ用のサプリメントに、亜鉛配合の商品が多いのです。

衰弱性早漏の対策として筋トレをする場合、主に対策すべきは下半身の筋肉です。

中でも注目すべきは骨盤底筋。

排泄関係の調整を行う筋肉で、勃ちあがりの早さや持続力にも影響。

加齢で衰えた骨盤底筋を鍛えることで射精コントロールの改善につながります。

骨盤底筋は、5秒かけて肛門を締めあげ、そのまま5秒キープ、5秒かけて肛門を緩める、という運動を繰り返すことで鍛えることができます。

スクワットと組み合わせると効果的。目安は1日朝昼晩で合計30回ほどです。

亜鉛の効果で骨盤底筋の回復が早まることで、早漏改善が期待できますよ。

 

その他亜鉛に期待できる効果について

ここからは、亜鉛に期待できる効果について紹介しましょう!

効果1.疲労の回復効果

男性

亜鉛は、疲労回復にも効果的です。

亜鉛は汗で排出されることが分かっています。

そのため、スポーツをして汗をかいているときは、亜鉛不足になりやすいもの。

亜鉛は筋肉の成長に役立つ栄養ですが、不足すると筋肉を収縮させ、パフォーマンスを下げてしまいます。

さらに亜鉛が欠乏状態まで進むと、亜鉛欠乏性貧血という貧血を引き起こすことが分かっています。

これらは身体の回復力を低下させ、疲労を蓄積させます。

逆に言えば、適切な量の亜鉛を摂取することが、疲労しにくい身体づくりや疲労回復に効果的なのです。

ブラジルの大学で行った実験では、身体に負担をかけられた被験者のうち、亜鉛を摂取していたグループは疲労の低下が少なかったそう。

最近、疲れがひどいという方は、亜鉛を試してみてはいかがですか。

 

効果2.免疫強化

免疫

亜鉛には、免疫を強化する効果も。

亜鉛は、体内の自然免疫力に欠かせない栄養素。

免疫細胞を活性化させ、ウィルスや細菌に対抗する体内の抗体づくりを調整しています。

また、抗炎症たんぱく質というたんぱく質があります。

これは病原体の侵入で傷ついた細胞が起こす炎症に対抗するたんぱく質。

炎症が起きた時にこの抗炎症たんぱく質を増やして免疫を正常に働かせるのも亜鉛の仕事です。

のどや鼻の粘膜を守るビタミンAを体内にとどめるのも亜鉛の効果

亜鉛はウィルスや細菌に負けない体づくりに不可欠なのです。

亜鉛が不足すると免疫力が低下し、様々な病気に対する抵抗力が失われます。

最近の研究では亜鉛が欠乏することで免疫不全が起こるとも。

免疫力は加齢やストレス、疲労などで低下します。

それに対抗できる亜鉛は積極的に摂っていきたいですね。

 

効果3.美肌効果

アンチエイジング

亜鉛は、美肌や美髪にとっても欠かせないミネラル

これは、男性はもちろん、女性にうれしい亜鉛の効果ですね。

亜鉛には細胞の新陳代謝を促します。

肌の細胞が一定期間で生まれ変わっていくターンオーバーを助けてくれるんです。

正常なターンオーバーを繰り返すことで皮膚は強く丈夫に、美しくなっていきます。

みずみずしい肌を保つためにも、亜鉛は重要なミネラルなんですよ。

亜鉛が不足すると、肌の乾燥やむくみ、シミなど皮膚に様々なトラブルが起こることもわかっています。

これらは肌の新陳代謝が停滞することによっておこるもの。

いくら美肌効果のある基礎化粧品で肌を整えても、美肌に良いといわれるビタミンを摂取しても、亜鉛が不足していると効果を十分に発揮させることはできません。

美肌のために、適切な亜鉛の摂取はとても大事なんですよ。

 

効果4.学習能力の向上効果

脳

精力アップや身体の健康に欠かせない亜鉛

実は、亜鉛は脳のためにも欠かせない栄養素なんですよ。

亜鉛は身体の各所に影響しているミネラルですが、脳では特に海馬に多く分布しています。

海馬とは脳の中で主に記憶をつかさどる器官で、いわば記憶の中枢。

特に長期記憶に関係すると言われています。

その海馬に情報を伝達する神経伝達物質に亜鉛は必須なのです。

海馬中の亜鉛が欠乏状態になると記憶学習障害を誘発することも。

亜鉛がいきわたっていることで脳の記憶がスムーズに行われ、結果様々な学習能力の向上が期待できますよ。

十分な亜鉛は、身体の健康だけでなく、脳にも大切なんですね。

 

亜鉛の副作用について

副作用

精力アップや健康、脳機能にも欠かせない亜鉛ですが、いくらいい栄養素だといっても、摂りすぎは危険です。

亜鉛を過剰に摂取しすぎると、吐き気や下痢、発熱など、風邪をひいた時のような症状が副作用として出ることが知られています。

免疫力アップに欠かせない亜鉛ですが、長期間にわたって過剰に摂りすぎると、逆に免疫力の低下につながることも。

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準2015」によると亜鉛の推奨摂取量は、成人男性の場合は1日に10mg。

上限は40mgです。

何をどれくらい食べるとこの数字になるでしょうか。

例えば、亜鉛が豊富な牡蠣の場合。

牡蠣ひとつに含まれる亜鉛の量が約2g前後とすると4~5つほどで推奨摂取量に達します

肉類の中でも亜鉛が多く含まれている豚レバーだと、100g食べると約7gの亜鉛が摂取できることになります。

亜鉛は様々な食品に含まれてはいます、基本的には不足しがちな栄養素。

サプリに頼ることも多いでしょう。

1~2日程度、亜鉛を多く摂りすぎたからといってすぐに何か問題が起こるわけではありません。

ですが、例えば牡蠣なべをたくさん食べた日は亜鉛サプリは摂らないなど自分で調整するのが良いですね。

 

亜鉛不足を解消しつつ精力を高めるサプリとは

亜鉛は健康を維持するのに重要な栄養素であり、男性の精力アップにも多くの効果が期待できます。

ただし、多く摂れば摂るほど精力が向上するといったものではありません。

あくまで不足しがちな分をサプリなどで補い、適正量を摂取することが大切。

むしろ足らない場合に問題が起こるミネラルです。

精力を高めたいという目的で選ぶのであれば、亜鉛だけに注目するのではなく総合的に男性機能向上を目的としたサプリメントを検討してみてはいかがでしょう。

男性機能のパワーアップにつながる各種成分を配合した精力サプリメントをご紹介しますので、以下の記事を参考にしてくださいね。

効果的な精力サプリはこちらです。

ランキングトップページ

 

 

おすすめの記事