マカ 精力 サムネ

 

こんにちは!

今回は、マカの精力効果について徹底的に解説していきます。

精力回復のためにマカを飲もうと思っている方は、ぜひ参考にしてみて下さい!

そもそもマカとは?

マカ

マカはカブに似たアブラナ科の植物です。

南米のペルー原産で栄養価が高く、天然の精力剤としてインカ帝国の時代から愛用されてきました。

必須アミノ酸類や各種ミネラルをはじめ、多くの栄養素を豊富に含んだ植物なんです。

多彩な栄養素や薬効が含まれたマカ。

特に滋養強壮に役立つとされるのは根の部分です。

ペルーではハーブとして民間療法に重宝されています。

マカに含まれる成分の中で特に注目されているのは、グルコシノレート類と呼ばれる活性成分やアルギニンというアミノ酸

これらは性機能の改善や精力増強、疲労回復に絶大な効果があるとして今も研究が進められています。

マカは大変貴重な植物ですので、原産地のペルーから直接そのものを持ち出すことは禁止されています。

ですが近年、ベンチャー企業が国産マカの栽培に乗り出しているので、やがては身近な野菜になる可能性も高いです。

 

マカには精力効果はある

それでは、早速マカに精力効果があるのかを見ていきましょう!

性欲の向上・改善

性欲

マカには性欲を向上させたり衰えを改善させる効果があると、ペルーの民間療法では重宝されてきました。

では、科学的にはどうなのでしょうか。

ペルーの大学で成人男性を対象に、マカを摂取するグループと摂取しないグループに分けて12週にわたって行われた研究があります。

この研究で2つのグループを比較したところ、マカが性欲の向上・改善に有効であるという試験結果が出ました。

性欲アップの源は、マカに含まれるグレコシノレート類や必須アミノ酸類。

そして、古来より媚薬として使われているP-メソクシベンジルイソシオシアネーテという成分がマカに含まれていることも成分分析により判明しています。

マカに含まれる多様な栄養素は疲労回復にも有効に働き、疲れから来る性欲減退にも効果的。

マカは、ストレスや疲労、年齢による精力減退の救世主ですね。

 

男性機能の改善

性欲

マカには男性機能の改善効果も期待できます。

男性器は海綿体と呼ばれる血管の塊。

その海綿体に血液が一気に流れ込むことで下半身は勃ちあがります。

マカに含まれるアルギニンは多くの男性機能改善サプリメントに採用されている成分です。

衰えた血流を改善する効果があり、血流力アップは下半身の素早い勃ちあがりと持続を助けてくれるんです。

そのほか、マカに含まれる豊富な必須アミノ酸はエネルギーの代謝をはやめ、疲労回復を助けてくる効果も。

日本農芸化学会の調査では、マカ抽出物を摂取したマウスと摂取していないマウスを比較したところ、摂取したマウスには持久力の向上が見られたそうです。

つまりマカは、下半身の男性機能改善はもちろん、パワー持続力、精力増強に高い効果が期待できるのです。

 

精子の質の改善

精子

妊活サプリの成分として、マカが注目を得ていることをご存じでしょうか。

妊活サプリとは、妊娠を希望するカップルのために効果のある成分を採用したサプリメントのこと。

女性の妊娠力アップや男性の精子の質向上が目的です。

マカに精子の質を向上させる効果があることは、原産地のペルーでは民間療法として伝わっているそう。

厳しいアンデスの気候のもと、家畜の生産能力をあげるためにマカが使われてきたといいます。

さて、人間への効果はどうでしょうか。

ペルー大学がマカを摂取した成人男性を対象に行った調査で、4か月間のマカ摂取で精液の量や精子の質と数量が向上したという結果がでています。

マカの持つ滋養強壮効果と高い抗酸化作用は精子の力をアップさせ、精子本来の活発な運動性能を取り戻してくれますよ。

 

マカには精力以外の健康効果もある

さて、マカには確かに精力効果が期待できることが確認できました。

しかし、マカに期待できるのは精力効果だけではありません。

ここからはその他の健康効果について見ていきましょう!

高血圧の改善

血圧

マカには高血圧の改善や予防につながる効果も期待できます。

年齢を重ねると、どうしても血管は硬くなってしまうもの。

そのため、血液量に応じた血管の収縮がうまくいかなくなり血圧が上昇します。

また、年々増加するLDLコレステロールも高血圧の原因のひとつ。

LDLコレステロールは酸化すると血管壁に蓄積し、血管自体を狭めてしまって血流を鈍らせるからです。

そんな血管の改善に役立つのが、マカに含まれるアルギニン

アルギニンは血流の改善や血管拡張、血管の柔らかさを保つのに役立つ成分です。

マカは抗酸化作用も高いため、LDLコレステロールの酸化を防ぐ効果も。

高血圧が気になる方には、血管の硬化とLDLコレステロールの酸化を防ぐマカはおすすめできますよ。

ですがマカはあくまで食品なので、高血圧を治療することはできません。

治療中の方はサポートサプリのひとつとして医師に相談してくださいね。

 

運動パフォーマンスの向上

筋トレ

マカには、運動パフォーマンスを向上させる効果も。

筋トレというと、皆さんプロテインを思い浮かべるでしょう。

確かにプロテイン、つまりたんぱく質は筋肉増強に直接影響します。

そのプロテインに加えてさらにサポートするための栄養素を一緒に取ることで、より効率よく筋力を高めていくことができるのをご存じでしょうか。

マカに含まれるアルギニンは成長ホルモンの分泌やたんぱく質の合成をサポートする効果があり、筋肉の増強に貢献してくれます

筋トレの際にプロテインなどに加えてマカを摂取することで、筋トレの効果をより高めることができますよ。

また、マカの効果で血流が良くなることで、運動に必要な酸素や栄養素が身体の隅々までいきわたりやすくなることで持久力も向上。

疲労からの回復も早くなり、運動パフォーマンスがアップしますよ。

 

ストレスの緩和

男性

よほどメンタルの強い人でない限り、現代社会はストレスフル。

ストレスは心に負担をかけるだけでなく、身体にも大きな影響を与えます。

そんなストレスの身体への負荷を和らげる効果がマカにはあるのです。

マカの成分には、脂質を燃焼してエネルギーを作り出す効果が含まれています。

この効果は二次代謝産物といって、身体に直接栄養を与える栄養素とはまったく別の成分からくるもの。

二次代謝産物の働きは、身体の調子を整えること。

漢方薬やハーブなどが病気の時に効くのは、この二次代謝産物が私たちの身体に作用するからです。

マカによって身体の脂質から作り出されたエネルギーは、ストレスからくる各臓器へのダメージに対抗する力を生み出してくれます。

マカに含まれる多くの栄養素とともにエネルギーが総合的に働き、ストレスに負けない身体が作られるのです。

 

学習能力・記憶力の向上

脳

マカは、学習能力や記憶力の低下を防ぎ、集中力アップにも役立つと言われています。

マカには身体の疲労回復を早める栄養素が豊富です。

身体の一部である脳の疲労にもマカは作用。

脳の疲労をとることで様々な脳力をアップさせるのではないかと期待されています。

原産地ペルーのハーブ医療でも、マカは記憶力の改善に効果があるとされています。

ですが科学的には、近年になって注目されてきた分野です。

アルツハイマー認知症の改善などにも効果的ではないのかと現在も研究が続けられているので、今後に期待が持てます。

 

若返り&老化防止

アンチエイジング

マカというと精力アップの印象が強いため、男性用健康食品のイメージが強いですよね。

ですが近年、マカが女性にも注目されているのをご存じでしょうか。

それは、マカがアンチエイジングに効果的だというのが浸透してきたからなんです。

そもそも老化は、体内で生まれる活性酸素が増えてくることで起こります。

活性酸素は加齢だけでなく、ストレスや疲労でも増加。

疲れている人は老化が早いように感じられるのも、そのためです。

若いうちは活性酸素に対抗する抗酸化酵素を作り出す力があります。

ですが、20代をピークに年々落ち込んでゆき、40代ごろから急激に低下するため、老化が進むんです。

マカには、老化を促進させる活性酸素を抑え込む抗酸化物質が含まれています。

例えば紫外線から肌の健康を守る抗酸化ポリフェノール。

また、新陳代謝を助けるアルギニン・ビタミンB群。

他にも多彩な栄養素があり、老化防止や若返りに役立つのです。

美容やアンチエイジングに敏感な女性からの支持が高いのもうなずけますね。

 

更年期障害の防止

男性

マカは更年期障害の防止効果も期待できます。

更年期障害に対してマカの効果が期待できるのは、主に女性です。

女性は閉経前後、急激に女性ホルモンが減少することによってホルモンバランスを崩します。

そのために身体に起こる様々な不調が女性の更年期障害です。

そこで登場するのが、マカ。

マカに含まれる成分の一部は女性ホルモンと似た働きをします。

それが女性のホルモンバランスを整えるのに役立ち、更年期障害の予防や軽減につながるのです。

男性更年期障害を直接改善するような、例えば男性ホルモンを上下させるタイプの成分はマカには含まれていません。

ですが、男性更年期障害の症状である性欲減退や精力低下などのいわゆる「パワー不足」に対してマカは効果大。

マカの滋養強壮作用で男性更年期障害の症状を乗り切る効果が期待できますよ。

 

マカの副作用とは

副作用

マカはあくまで食品ですので、特筆すべき副作用はありません。

ですが、食品として摂取する点でいくつか注意が必要な面もあります。

まず食物アレルギーの問題。

マカはアブラナ科の植物ですので、同じくアブラナ科のキャベツやブロッコリー、白菜などのアレルギーを持っている人は摂取しないほうがよいでしょう。

甲状腺の病気を持っている人も注意。

マカに含まれるゴイトロゲンという成分は甲状腺機能を妨げることが報告されています。

念のため、医師に相談することをお勧めします。

マカの成分の一部が女性ホルモンと似た働きをするため、ホルモン関係の疾患を持つ人も注意です。

女性特有のがんや疾患を持っている場合、授乳中などは医師に相談してください。

基本的にマカは安全性の高い食品です。

サプリメントなどでの摂取が一般的で、マカ以外の成分も配合してある商品も多いので、自分の目的に合ったものを選んでくださいね。

精力を回復したいなら”男性特化型”のサプリがオススメ

サプリメント

マカの精力アップ効果やそのほかの健康効果について解説してきましたが、いかがだったでしょうか。

マカに含まれるグルコシノレート類やアルギニンをはじめとした各種の成分が男性の精力向上に効果的であることがわかっていただけたかと思います。

考え方として、マカの効果は薬膳やハーブのようなものだととらえていただければと思います。

長期間摂取することにより、効果が現れるという健康食品です。

成分による押下には個人差があり、だれにでもすぐ絶大な効果が出るというたぐいのものではありません。

もしあなたが精力向上や精力回復にサプリメントを検討しているのであれば、メンズサプリとも呼ばれる男性特化型のサプリメントもおすすめします。

男性特化型サプリメントは男性の悩みにダイレクトに応える成分をギュッと詰めたもの。

特に、精力アップに効果的なサプリメントをご紹介しますので、以下の記事を参考にしてくださいね。

ランキングトップページ

 

おすすめの記事